転職エージェントの選び方

転職エージェントを利用して女性の働きやすい仕事を探したいのでしたら、まずは転職エージェントに登録することから始めましょう。

 

1社での登録で十分かと思いがちですが一社のみの登録ですと、企業待ちの空きが出来たり、担当者の話が腑に落ちないと感じてもどうすることも出来ません。ですから、2,3社登録して比較することも必要です。

 

女性は出産、子育て、家事と家での仕事も多いのが現状ですので、より働きやすい環境を求め転職先を探す傾向にあります。時間がかかるかもしれませんが、納得できる環境で仕事ができるように転職エージェントを賢く使いこなしていきましょう

女性向けの転職エージェント

 

JAIC(ジェイック)
紹介する雇用はすべて正社員

JAIC(ジェイック)は20代の既卒・フリーター・第二新卒の就職支援ではNo1の実績がある転職サイトです。10年も前から、優良企業に入社すること・入社して定着することに注力して支援を行っていて信頼もあつい支援サイトとなります。女性専用があるのでぜひ活用したいサイトです。

運営会社 公式サイト 評価
リブセンス 転職エージェント,女性,仕事探し

女の転職@type
正社員での転職を目指す女性におススメ

女の転職@typeは正社員で成長したい女性のための転職サイトとなります。typeは首都圏での転職に強いので登録しておいた方が良いエージェントの一つです。

運営会社 公式サイト 評価
株式会社キャリアデザインセンター 転職エージェント,女性,仕事探し

 

WomanWill(ウーマンウィル)
女性のための女性コンサルタントによる転職支援

WomanWill(ウーマンウィル)はマイナビが運営する女性利用のサービスです。女性にしかわからないキャリアや転職のご相談から、就職先の仕事・待遇・人間関係まで徹底的に女性のキャリアアップ支援を行います。

運営会社 公式サイト 評価
株式会社マイナビ 転職エージェント,女性,仕事探し

パソナキャリアカンパニー

非公開求人数が多いエージェント
パソナキャリアカンパニーでは求職者の希望に沿った職を提供するために、平日・土日問わず面接を行ってくれます。自分の経験や希望条件などしっかり伝えることが出来ます。

 

運営会社 公式サイト 評価
株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー 転職エージェント,女性,仕事探し

ファンション関係への転職・就職に強いエージェント

クリーデンス
経験を活かしたコンサルタントのサポートが充実

クリーデンスはアパレル業界出身のコンサルタントによるサーポート体制が充実しています。アパレル業界でハイキャリアを求めての転職なども支援しています。

運営会社 公式サイト 評価
株式会社クリーデンス アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE) 転職エージェント,女性,仕事探し

 

ファッショーネ
アパレルへの転職・求人に強い

ファッショーネは女性に人気のアパレルの求人支援サービスです。アパレル未経験者でも就業可能な独自案件を多数持つエージェントとなります。また、専用コンサルタントがマンツーマンでサポートしてくれます。

運営会社 公式サイト 評価
レバレジーズ株式会社

 

 

 

 

女性の就職活動のコツを掴もう

女性向きの自分に合う求人を見つけても、採用に至らなければ目的は達成できません。どのようなことが、女性が良い求人を見つけて就職活動を成功させるためには重要なのでしょうか。

誰でも書けるようなことを羅列したような履歴書では、けっして自己PRをすることはできないでしょう。自分が現在まで何をしてきたかを振り返り、自分のスキルや実績から、求人の内容に合致した部分を拾い出しましょう。自己PRや志望動機を書く場合には、こうして振り返ったことを中心に考えてみましょう。
求人を出している会社がどんな人材を求めているかを把握し、自分がそれに合致していることをアピールします。

 

転職先を探している場合は、前の会社を退職した理由をほぼ必ず聞かれます。伝え方を失敗すると、不採用になってしまうこともあります。自分の言葉で前向きな退職の理由を伝えることができることがポイントになります。環境のせいにしたり、人のせいにしたり、女性が夫や家族の反対などを退職の理由として挙げることは評価を下げることになるでしょう。最終的にどのような状況だったとしても自分で決めて退職したのだということをきちんと伝え、志望動機との一貫性を持たせるようにすると良いでしょう。

 

面接では様々な角度から質問されます。女性への質問は、長く勤めることができそうかどうか、残業や休日出勤が可能かどうか等も聞かれます。けっして無理に相手側の条件を飲まなくても良いのですが、把握しておきたいのは自分がどこまで譲歩できるかということです。面接では事前準備をしっかりして、希望の求人への採用につなげることが女性の就職活動では大事です。

女性が仕事でストレスをためない方法

第一線で働く女性が多くなっており、それに伴ってストレスを蓄積している人がたくさんいるようです。女性がストレスを感じずに仕事をする環境をつくるには、どうすればいいでしょう。他人の悪口や、愚痴めいたことをしょっちゅう言う人のそばにいると、そのこと自体がストレスです。愚痴の多い人に共感をしていると、これまで感じなかった不満を感じやすくなったり、周囲の人が嫌いになったりします。もしも仕事をしている時などに愚痴を言う人がいたら、できるだけその人の話に加わらないようにして、可能ならば一時的に別の部屋に行ったり、席を立つようにしましょう。仮に、仕事中の出来事などでストレスを持て余すようなことになってら、トイレなど1人になれる所に移動して、気持ちを入れ替えます。これから何を、どんな順番でするのか、それだけを考えるようにしして、感情は一時的に脇に置きます。仕事以外で楽しいことを見つけて、趣味でリフレッシュしましょう。好きなことに集中している時は、仕事でのストレスを横に置いておくことができます。思いがけず楽しい趣味に打ち込めたことで、ストレスがどこかに行ってしまうという人もいます。仕事をしていると、時には嫌悪感でいっぱいになるような人とも会いますが、我慢を続けることはいいとは言いきれません。トラブルに発展しないくらいに距離をとり、仕事が進む程度にコミュニケーションができればいいのです。ストレスの少ないコミュニケーションを心がけ、仕事を円滑に進めていきましょう。


このページの先頭へ戻る